思う事

大好きな創作活動が続かない。つまらない。苦しいと感じた夜は。

意識改革しちゃいますか。

張り裂けそうな心の自問自答。
自分の価値がわからなくて止まった筆。

めっちゃ苦しいですよね?

こんにちは、こがれん(@k0garen)です。
ものすんごい悩みを抱えて来ていただいた事、感謝します。

実は私、ついさっきまでタイトル通りの内容で徹夜で悩んでおりました

・ブログはやりたいのに文章がまとまらない。
・やりたいことが多すぎでブログの方向性が定まらない。
・絵はいつまで立っても上手く満足に描けない。
・何かは発信したい。何か残したい。でも何かわからない。
・好きなはずなのに苦しい。楽しくない。続かない。
・アピールしたくとも自分の売りが解らない。
・売りがあったとしてももっとすげー奴いっぱいいる。

結局ブログも書かず良くない葛藤に陥り
「Hey,siri!」と深夜3時にsiriを呼び起こす位悩んで萎えていく心。

こがれん
こがれん
自分の価値?発信するもののカテゴライズ?マーケティング?戦略?相手の為になる事?
どんな記事が完璧なの?自分の絵って誰が見るの?読まれるブログって何?人に好かれるにはどうしたらいい?私って価値ある?この世ってなんでこんなに難しいの?ねえsiri!
正論
正論
自分の長所をアピールしましょう!ブランディング大事だよ!
こがれん
こがれん
うるせ~~~~~~~~!しらね~~~~~!!!

「自分の長所を」ってあーた、並み以下スペック自信なしスキルなしの人間が履歴書の自己アピール欄でどんだけ苦労してると思ってるんだ。大事な趣味を笑われたり詮索されたくなくてそんなに聞きゃしないのに趣味に「音楽鑑賞」とか書いちゃう私の気持ちはわかるのか!?

自信を持って「自分はこういう人間です!」って胸を張って叫べるようなハイスぺパーリーピーポーだったらこんな自分探しの旅に出ずにさっさとそれが表現できる楽しい明日の為に寝ているはずだ。ちくしょう。

結局徹夜で朝まで無い知恵を絞っても何も出てこない。当然だ。テストで意味の全く解らない問題が出たとき、一生懸命頭使っただけで答えが解けた経験があっただろうか?私はない。

本当に疲れた私は。息を吐くことにした。
具体的には助けを求めた。家族、友人、自然、家、睡眠。そして休息。ちょっと距離を置いた。

それであっさり「なーんだ」と思ってしまうくらいあっけない結論が出た。それは、

人は成長をするが、今「できること」しか出来ないし、
「わかる」ことしかわからない。

貴方や私は高すぎる理想と向上心だけが先走り「今」出来ない事を「今」やろうとしているから苦しい。自分の「今」を認めず別の答えを捻り出そうとするから筆を持つ前に挫折しているということ。

ヤケクソ意識改革(今後のブログの方針)

この記事は創作活動で思い悩んで眠れない貴方に「じゃあどうしていうこう?私はこうしてみようと思うんだけどどう?」程度の悩んだ末のヤケクソ意識表明もといブログの今後の方針を3つほど書いていこうと思います。今が寝る時間なら電気を消して、布団に入って眠る準備しながら読んでください。

今日から私のライバルは昨日の自分ただ一人

「自分は〇〇より下手だから…苦手だから…しょぼいから…」と自己嫌悪に陥るの、やめます。
今日から私のライバルは昨日の自分ただ一人。他の人間は似ていても全く別のものと考える。昨日の自分に勝てたら自分をほめる。

具体例:昨日の自分はブログ書いてないから。これを投稿すれば私の勝利は確定だ。

未完成でいいから自分の表現したい感情を大事にして、公開する

完璧なものを提供したいが力が足りない→こねくりまわしてお蔵入り。やめます。
想像していたような絵や文が書けなくても全消去せずに誰か知らには公開します。なんか違うな?って思っても全消去とかせず、修正する内容がピーンと来たときは自分の成長を喜びながら修正加筆すればいっか!で済ませる。

具体例:デッサンを気にしすぎて色々いじって勢いが消えメッセージ性が死んだ絵を描かない。

ジャンルを絞らない。書きたいものを書く

誰かの顔色を伺ったり変な期待や見返りを求めて無理やり執筆活動するの、やめます。

・自分の売りが自分で分からないなら、せめて楽しく書ける記事を書いたほうが絶対にいい。
レビュー記事でもポエムもどきな思考整理の記事でもいい。YouTubeの配信の事や日記でもいい。
誰かのためにならない記事はゴミ記事?無意味?いいや、最悪一番このブログを読む私の為になる。今後の自分のマップをじっくり作るような気分で、誰かに好かれようだとか、変な小手先だけのテコ入れなんてしないで表現したいと感じた、みずみずしい言葉を書く。完成度は問わない。書きたい人が書いて、読みたい人が読めばいい。ジャンルはあとからやってくる(と思うことにする)

具体例:私はキーボードもパソコンも音フェチも絵もアクアリウムも演劇も化粧も読書もインテリアもDIYもブログ書くのも全部人並み以上に好きだ、でも今日一番強く感じた事は「鳥」についてだったから鳥について書いてみよう。(で全然オッケーとする)

以上が今後の私の方針です。
意識が高い方のマニュアル的には全部意義あり!って感じかもしれませんが私はこうでもしないと私が筆を持ってくれそうにない上に生き辛く感じてしまう程悩むのでこの方針で生きていこうと思います。

私が貴方のブログを見る理由

最後に一視聴者として貴方にラブコールを。

私はブログや絵や動画を作成すると同時に沢山あるコンテンツを閲覧する訪問者の一人です。
どうしても人の意見が気になってしまって人がいたら訪問者の1人はこんなこと考えてウェブサーチしてるよ。という参考になればと思いおまけで記載します。

私はブログを読むときに生の声が聞きたいからあなたのページを開きます。

「完璧」が見たい訳じゃない。無機質な情報だけなら
貴方のサイト以外にも正確性の高いものが山程あるから。

文の向こう側にいる温かな人間の気配、アマチュアならではの文の隙、熱量、興味、人間味、面白いな~この人。へーこんな事してるのかなーんてあえて関係ない記事まで読む勢いでぐるぐるブログを見て、こういう人がこの記事を書くと思い当たった理由なんてのをぼんやりと考えて、そうして少しだけ自分の人生に関わってくれた貴方に感謝しながらページをそっと離れます。

まとめ(結局2度目の眠れぬ朝を迎えて思う事)

私の場合、肩の力を抜いて息を吐いたら、涙と創作意欲とやる気が漲ってくるタイプのようです。
自分に高すぎる目標設定をして跳び箱100段なんて無理だよ…とやる前からしり込みしてしまうタイプの方は元から向上心のある性格なんですから一緒に肩の力を抜いてちょっとずつ成長する等身大の自分を愛し、嫌いになりかけた創作活動、続けてみませんか。

byこがれん