ガジェット・雑貨

一目惚れ!MSI ビジネスノートPC PS42 8RB購入レビュー!

一目惚れ!MSI ビジネスノートPC PS42 8RB購入レビュー!2018年10月発売のGPU強化版との違いは?

最強にスタイリッシュなビジネスノートパソコン MSI PS42 8RBを購入しました。
こんにちは!こがれん(@k0garen)です。

先に結論を言います。購入して超大満足です!!!
今もこのPCからご機嫌にブログを更新しております。

超格好いい。

さて、パソコン好きの皆さまならご存知かもしれませんが
先日、MSI公式サイトより今回紹介するパソコンのGPU強化版となる「PS42 Modern 8RC」と、クリエイター向けノートPC「P65 Creator」シリーズを2018年10月12日より順次販売開始とのお知らせがありました。

で、このタイミングであえてこっちの現行品「PS42 8RB」を購入した私↓

あなた
あなた
え?なんで強化版出るのに今こっち買ったの?

それはずばりコスパと性能で買いだと思ったから。

そして何より
「こんなパソコン欲しい!」という夢を形にしたような大人の所有欲をくすぐる最高のルックスに一目惚れしたからです。

最高スペックの強化版も気にはなるところですが、特にゲームはしない私の用途であれば「PS42 8RB」で超十分と判断しての購入です。

強化版発売の影響か私が購入したパソコンショップもまだ最新式の本品が「特価!」なんて札を貼られて販売していて「今が狙い目だ!ッシャーーー!」という直観で(何も調べず)購入しました。購入後ネットで調べたら特にその店が特別大特価って訳じゃ無かったけどこのスペックと液晶の綺麗さ、見た目の格好良さでこの価格…他に無いんじゃないでしょうか。

【変更点比較】GPU強化版の新型「PS42 Modern 8RC」は現行品「PS42 8RB」とどこが変わる?

新しいものが出た以上一番気になるのはここですよね!ざっくり見ていきましょう。

PS42 8RB-005JP(現行) PS42 8RC-009JP(強化版)
OS Windows 10 Home 64bit Windows 10 Home 64bit
ディスプレイ 14インチフルHD(1,920×1,080) 14インチフルHD(1,920×1,080)
CPU インテル® Core™ i7-8550U CPUインテル® Core™ i7-8550U
GPU NVIDIA® GeForce® MX150 2GB GDDR5 NVIDIA® GeForce® GTX 1050 4GB GDDR5(Max-Q デザイン)
メモリ メモリ8GB DDR4(増設で16GB) メモリ8GB DDR4(増設で16GB)
SSD 256GB 512GB
サイズ 322×222×15.95(mm) 322×222×15.95(mm)
質量 1.19kg(バッテリー含む) 1.19kg(バッテリー含む)

GPUの部分とSSDの容量!以上!!
現時点の情報だと他は変わらず??といったところでしょうか。デザインもサイトを見た感じ同じかな?なので強化版買いたい方にも写真などは参考になるんじゃないでしょうか。

ものすごーく重い動画編集だとか3Dのゲームをごりごりやります!という方にはスペック強化版発表は嬉しいですよね。

しかーし、私のように使用目的が
「お絵かき・動画や音声の編集・ブログ更新」「めっちゃカッコイイ高性能ノートパソコンが欲しい」という方は現行の「PS42 8RB」で十分すぎます。そもそもこのパソコンだって発売されたばっかり(発売日:2018年7月)です。

私はできれば最低5年以上!壊れるまで使い倒すつもりです。

大人が「一目惚れ」するルックスのノートパソコン


やだもうカッコイイ。ただのビジネスノートパソコンじゃない感がすごい。



なにお前…なに…なんてスタイリッシュ。

実はパソコンに疎い私は、お恥ずかしながら自分は店頭で見るまでMSIにビジネスノートパソコンのシリーズがあるなんて知りませんでした

MSIのノートパソコンといったらあの何かすごいスペックのゴッサ光るゲーミングノートパソコン!というイメージがあったからです。(↓こういうの)

なので店頭でスタイリッシュに輝くこの子を見つけた時、圧倒的なスタイリッシュさと封印したはずの厨二病感を醸し出す外見に他のPC候補が吹き飛び、ほぼ一目惚れ状態で購入を決断しました。今すぐ触りたくて新型を待っていられなかったのが最大の理由です。買いたい時が買い時なんです。

そして運命の出会いをした「PS42 8RB-005JP」購入して1週間みっちり使ってみました。

「PS42 8RB」を実際使って感じた良いところ・イマイチなところ

◎SSD搭載で起動が爆速

もうここからやばい。今までHDDのデスクトップ起動に何分かかるの選手権出れそうなPCしか使ったこと無かった私にとっては革命的な速さで起動しました。こんなに違うんですねSSDって。なんでみんなこぞってジャンクパソコンの魔改造でSSDを入れるんだろ?って思ってたんですけどこれは、すごいです。パソコン付ける面倒くささを極限までカットしてくれる感じがします。

◎指紋認証でセキュリティ解除

パスワード打ってホーム画面に行く、という当たり前の操作も指紋認証のおかげで指一本で爆速カット。これが最高にいい。思った以上にノンストレス過ぎて起動だけで買ってよかったなって思いました。

◎液晶が広くて美しい


14インチフルHD液晶パネルをベゼルをかなり狭くして本体に組み込んでいるので画面が美しく大きく感じます。ノングレアなのも見やすいです!

△唯一のイマイチポイント 光る美しいキーボードなんだけど配列が…

キーボードがメインの当ブログなのでここは詳しく辛口に書かせて頂きます。

・キーボードの打鍵感と配列は慣れが必要

パンタグラフ式の良くあるタイプのキーボードで打鍵音は小さく心地よい程度です。ただ、キーストロークの浅さ、するっするテクスチャーのアイソレーション式の平らなキートップ、良く使うキーが変わった配列という要因が重なって慣れるまでは打ち間違いがちょっと起きやすいように感じました。

個人的にこのパソコンで一番惜しまれるポイントはエンターキーの右側に一列並んだキー達…そして小さい右シフト君

ここは正直、なんとかして欲しかった…。

シフト押そうとして矢印キー押しちゃったり、矢印キーを押そうとしてENDキー押しちゃったりエンターキー押したつもりが違うキー押しちゃったりで慣れるまでてんやわんやします。(レビューを見ると英字版を選択しても同じく癖のある配列のようです。購入される場合良~く吟味してください)

・ちょっとムラがあるキートップのLED


白いLEDが光るシルバーのキートップが美しいです。写真を見て頂ければわかると思うのですが明るいところで見るとひらがな部分の光り方にだいぶムラがあります(店の展示品も同じでしたので個体差ではなくそういう仕様だと思います。)まあ私はひらがな打ちしないので全く問題無いのですがちょっと美しくない欠け方をしてるので気になる方は気になるかな?女性にも男性にも好まれそうな格好いいデザインで良いですね。

・キーボード余談

キーボードって筆記用具と一緒なので自宅で使う時なんかは小型のお気に入りキーボードを接続して使えばノンストレスになるのでおすすめです。
私のオススメは断然ロジクールのK380です!Bluetoothで3台まで接続できて今回のノートパソコン含めスマホもデスクトップパソコンも超快適です。

あわせて読みたい
【レビュー】ロジクール K380 マルチデバイスキーボード最高に押しのキーボード紹介します どうも。スマホの入力でもキーボードを使いたい女のこがれんです(挨拶)今回スマホの文章入力を快適化する...

・おまけでMSIのゲーミングマウスとマウスパッド、ぬいぐるみが貰えた

私が店舗で買ったときはキャンペーンをやっており豪華なおまけが付いてきました(笑)
ノートパソコンと並ぶと ものっすごいジャンルの違うデザインではありますがとりあえず一緒に使っています。

七色に輝くマウス。ゲーミング仕様だけあって高機能で普通に使いやすい。

スタイリッシュリーマンとプロゲーマーの奇妙な友情を感じる

まとめ

持ち運べて仕事も出来て見た目イケメン。夢が詰まった高性能ノートパソコンは君で決まりだ!!!

持ち上げたときに軽くて「え?」っとなる超軽量 1.19 kg 超薄型 15.9 mmの躯体。
薄くて軽くコスパも良し。そしてあと数年はノンストレスで使えるであろう申し分ない高性能なスペック。
そしてなにより唯一無二の見た目の格好良さ。

ハイスペックなパソコンは星の数程あります。でも!でもよ!?
なにもう…え?(語彙力)こんな格好良くて愛着わくパソコン他に無いです。

持ってて嬉しい。こんなわくわくして持っててウキウキするガジェット久しぶりです。
初めてiPhoneを手にした在りし日の喜び近い所有感です。

大切に使います。こんなに素敵なパソコンを世に出してくれてありがとうMSIさん!

という事で購入した超お気に入りの「PS42 8RB」のレビューでした。

嬉しくってデザインと主観ばっかりでごめんなさい!
これからこのパソコンで沢山情報発信してい思いますので

これからもコガレンマガジンを宜しくお願いします。